活動報告

2021年4月 8日 (木)

2021 福島空港公園『花のまちづくり推進事業』に参加

今年で6年目の福島空港公園『花のまちづくり推進事業』が福島空港公園・緑のスポーツエリアで始まりました。
第1回目の4月8日は、昨年と同様コロナ禍に注意を払いつつ、福島空港公園事務所・樹木医の鈴木俊行先生の指導のもとマリーゴールドの種をピンセットで注意深く蒔く作業をしました。
今年は会員初参加2名が加わり、14名の参加者で瞬く間に作業が進みました。
第2回目は4月22日(木)、AM10:00~11:30 
土づくりと土をポットに入れる作業になります。

夏、目に鮮やかなマリーゴールドの花が咲くのが今から楽しみです🌼🍀🌼🍀
R3481_20210409110101 R348_20210409111101  R3484 R3482 R3483 R348_20210409105701

2020年11月 1日 (日)

2020「第4回 神楽殿寺子屋」の開催

11月1日の第4回 神楽殿寺子屋 『 道山草太郎 没後50年に寄せて』 は、天候にも恵まれ本来の神楽殿寺子屋の場所である朝日稲荷神社で開催いたしました。

境内の銀杏の巨木やモミジも色づきはじめ、秋の装いのなか、歴史ある景観に包まれ講師の道山はるか氏から道山草太郎の俳句の世界、人となり、人生についてお話いただきました。

朝日稲荷神社には明治期に活躍し、正岡子規の来訪を受けた草太郎の祖父、道山壮山の立派な句碑がありますが、知る古会と朝日稲荷神社の関わりから今年は丁度10年目の節目の年になります。

今回はタイムリーなことにそのご子孫による貴重なご講話でしたが、参加者も県内はいわき市 ・郡山市、県外からも関係者の参加があって、広く多くの方々に須賀川俳諧の系譜を知って頂けたのではないかと思います。 充実した寺子屋事業になりました。

41_20201104111701 42_20201104111701 4_20201104111701 4_20201104111801 43_20201104111801 4_20201104112001 4_20201104111802 4_20201104111803   

-海棠の眠りをさます桜かなー  道山壮山(1833-1900)

P1110245_20201104111901

 

 

 

 

 

 

2020年10月18日 (日)

2020「第3回 神楽殿寺子屋」の開催

10月18日の第3回 神楽殿寺子屋 『樹木医の役割 -三春滝桜の保存-』 は、前回に引き続き移動寺子屋として市民交流センターtetteルーム501で開催いたしました。

資料は「滝桜を次の千年に伝えるために」(三春滝ザクラ天然記念物再生事業の概要:福島県三春町)と「樹木医の仕事」(日本樹木医会)、そしてパワーポイントで三春滝桜の歴史や樹木医の仕事・取り組みなど専門的でありながらわかり易く学ぶことができました。

また一般家庭の樹木の手入れ法などについてもとても勉強になりました。

今年は残念ながら新型コロナでゆっくり花見ができませんでしたが、来春こそは先人たちが後世の私たちのために植えてくれた桜を愛で楽しみたいと思います。

31_20201103224401 32_20201103224701 33_20201103224701 34_20201103224701 3_20201103224701 3_20201103224702 3_20201103224801

 

 

2020年10月16日 (金)

2020 福島空港公園イベント『花のまちづくり推進事業』~パンジーを寄贈

今日は8月に種子蒔きしたパンジーの第4回目、プランターへの植付けの日でした。
福島空港公園イベント『花のまちづくり推進事業』に知る古会会員が参加し、福島空港公園事務所・樹木医の鈴木俊行先生の指導のもとパンジーの花を育てました。
10月16日は秋の景色を満喫しつつ、メンバー14名が参加し、福島空港公園事務所よりまちづくりに活用してほしいと貰い受けた2000本のマリーゴールドを須賀川警察署、JR東日本須賀川駅、須賀川郵便局、須賀川商工会議所、上北町商店振興会、宮先町商店街振興組合、中央商店街振興組合、馬町通り商店街組合、四丁目町内会、NPO法人チャチャチャ21、ワークショップすかがわ、NPO法人すばる、須賀川発祥の地の13ヶ所へお配りしました。     
パンジーの花が新型コロナ禍の中、見る人に安らぎと明るさを与えてくれたらと思います🌾🍂🌾🍂🌾
21016 21016_20201016224801 21016_20201016224802 210161 210162 210163 210164 211016

2020年10月 1日 (木)

2020「第2回 神楽殿寺子屋」の開催

9月27日の第2回 神楽殿寺子屋 『 亜欧堂田善と須賀川派の画家』 は、初めて移動寺子屋として市民交流センターtetteルーム501で開催いたしました。
準備期間が短かかったにもかかわらず、新聞等で知ったという当日参加者も多数あって、新型コロナ会場制限満席の25名で実施することができました。
亜欧堂田善は地元では小学校の校歌にも謳われ良く知られている江戸時代の銅版画家ですが、白河藩主松平定信に見出された後の作品が一般的です。永山氏は『須賀川・石川・岩瀬の歴史』監修や長年「広報すかがわ」に地域の先人や歴史文化について執筆されていたので、田善(永田善吉)が14歳で描いた奉納絵馬や江戸屋敷から地元に戻ってからの作品等、また弟子・孫弟子と言われる〝田善派〟〝須賀川派〟の画家について詳しく知ることができました。
氏の郷土史家として長年の実績や知見も伺うことができ、大変貴重な神楽殿寺子屋となりました。
21_20201002205901 2_20201002210001 2_20201002205901 2_20201002205902 22_20201002210801  24  2_20201002210901
 
 

2020年9月17日 (木)

2020 福島空港公園イベント『花のまちづくり推進事業』~パンジー~土づくり・花苗仮植に参加

福島空港公園イベント『花のまちづくり推進事業』の秋バージョン、第2回目の9月10日は、福島空港公園事務所・樹木医の鈴木俊行先生の指導のもと、知る古会メンバー14名で〝土づくり〟の終えた土をポットに入れる作業をしました。

まだまだ蒸し暑い毎日ですが、自然に目をやれば、少しずつ秋の気配を感じます。蕎麦の花やアザミの花に癒されました🌿🌾🍃

29101_20200917172501 29102 29103 29104 2910 2910_202009171726012910_20200917181001 2910_20200917181101

そして第3回目の9月17日はメンバー10名が参加し、8月に蒔いたパンジーの花苗をビニールポットに注意深く仮植しました。 

29171 29172 29173  29174

✦次回は10月16日(金)、いよいよプランターへの植付けです。

 

 

 

 

 

2020年8月20日 (木)

2020 福島空港公園イベント『花のまちづくり推進事業』  ~パンジー種子まきに参加

残暑お見舞い申し上げます💦💦💦

1ヶ月あまり会も夏休みでしたが活動をスタート致しました。
8月20日は福島空港公園イベント『花のまちづくり推進事業』に9名が参加し、福島空港公園事務所 ・樹木医の鈴木俊行先生の指導のもとパンジーの花苗の種子まきをしました。
新型コロナ及び暑さ対策のため屋外にセッティングして頂いたので、夏休みの林間学校のような雰囲気で暑さ知らず、集中する細かい作業も予定以上に進みました。
✦どなたでも参加できます❗️ 次回は9月10日(木)、土づくり作業です🌲🌳

28201_20200820173701 28202 28203




2020年7月 2日 (木)

『円谷幸吉選手生誕80年記念イベント』開催

6月27日(土)は晴天に恵まれ、円谷幸吉メモリアルパークで盛況のうちに終了致しました❗️ 市民の皆さんと円谷幸吉選手所縁のサルビアの花で偉業をたたえ、生誕80年を祝うことができました。綺麗なサルビアの花をご提供くださった福島空港公園事務所、快く協力してくださった円谷幸吉・レガシーサルビアの会の皆さん、そして地元町内会の皆さんありがとうございました。

P1110595 Dsc_0014 P1110598

Dsc_0018 Dsc_0005 Dsc_0007

✦阿武隈時報・福島民報・マメタイムスに詳しく掲載されています

R26292629_202007021626012629

 

 

 

 

 

 

2020年6月26日 (金)

2020 須二小6年生『第2回 ふるさと探検隊』を開催

6月26日は、先週に引き続き須賀川市立第二小学校6年生の皆さんと知る古会の『 ふるさと探検隊』の第2 回目を実施いたしました。
《上人坦コース》《堀上生活コース》《俳句コース》《須賀川発祥コース》《馬の背台地コース》の5コースに分かれ、生徒61名、先生とPTA10名、知る古会9名、計80名により、心配した雨にも降られず集中して学ぶことができました。
2回の須賀川旧市内〝まち探検〟の中からテーマを選び、より理解を深め、今年はどのような発表会になるのか楽しみです💓

P1110560 Dsc_0009 2020626  6261P1110566 Img_20200626_094501_20200702173401

 

 

 

2020年6月19日 (金)

2020 須二小6年生『第1回 ふるさと探検隊』を開催

-令和2年度総合的な学習への協力-

須賀川市立第二小学校6年生の皆さんと知る古会の『 ふるさと探検隊』第1 回目は、生憎の梅雨空でしたが6月19日(金)元気に実施いたしました。

今年は新型コロナの関係で実施は難しいのかなと思ってましたが、学校側から様々な行事が延期・中止となるなか是非とも例年通り『 ふるさと探検隊』をとの希望がありましたので
《上人坦コース》《堀上生活コース》《俳句コース》《須賀川発祥コース》《馬の背台地コース》の5コースに分かれ、生徒61名、先生とPTA9名、知る古会10名、計80名で須賀川旧市内を歩き〝まち探検〟することができました。 お疲れさまでした💦💧🌂
 

P1110524 Dsc_0004 Dsc_0017 P1040740 Img_0113 P1110536

須賀川市立第二小学校ポータルサイト(6月24日)~https://sukagawa.fcs.ed.jp/blogs/blog_entries/view/545/46d4f19ba8f324af74f2327b662c6240?frame_id=273

 

『特別非常勤講師 知る古会』
毎年、六年生の総合学習で須賀川市の「知る古会」の皆様にご指導いただきながら、市内の身近な歴史について調べ学習をしています。先日、代表の影山章子先生がおいでになり、校長室で辞令を渡しました。さっそく今週の金曜日に六年生が市内の歴史探検に行く予定です。本年度もお世話になります。 
須賀川市立第二小学校ポータルサイト(6月16日)~Vhttps://sukagawa.fcs.ed.jp/blogs/blog_entries/view/545/2900ecc34a3126365bb1047e1f5f831a?frame_id=273


 

 

より以前の記事一覧